• 岡山医学科進学塾 教務部

国語のツボ!

国語の現代文の勉強法について悩んでいる皆さんも多いと思います。

『正解ないでしょ?』なんて思っていませんか?


確かに現代文、特に小説に関しては作者が解いても満点が取れない・・・、

なんてこともあるくらいです。


勉強してもなかなか効果が出ないのも、効率が上がらない原因だと思います。


本を読みなさい!と言われることも多いと思いますが、正直言って本を読んでも点数には結び付きません。

読むのが速くなるという利点はありますし、語彙を増やすためには読むべきだとは思いますが、他教科に弱点を抱えている状態でゆっくり本を読んでも大した効果は得られないと思います。


大事なことは、問題を解き、丸付けをする際、しっかり解説を納得するまで読む!

と言うことです。


数学などの問題を解いたとき、分からなかった問題は解説までしっかり読みますよね?

国語も同じです!


何故この問題の答えがこうなるのか、その根拠をどう説明しているか。

それを何度も繰り返して、自分の頭の中の読解システムを解説に合わせるようにするイメージです。


間違っても、『自分はこういう風には読み取れない!』なんて意地を張ってはいけません。

繰り返し繰り返し解説に従うことで、正解に近い読み取り方が出来るようになります。

根気よく頑張りましょう!



7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

鳥取大学医学部医学科現役合格!

本日、塾生の保護者様からとても嬉しい連絡を頂きました。 鳥取大学医学部医学科に見事合格したというお知らせでした。 素晴らしい! 本当に素晴らしい! 中学生の頃から通塾して頂いていたこともあり、喜びも格別です。 中学生の頃から勉強に対する努力を厭わない生徒でしたが、その姿勢は医学科現役合格 という高いハードルをクリアするには欠かせない資格だと思います。 二次試験の数学が全然ダメだったと言っていました

川崎医科大学推薦入試合格1名!

新年早々に生徒から嬉しい連絡をもらいました! 岡山医学科進学塾で指導している川崎医科大学附属高校の受験生が、 無事、推薦入試に合格致しました! 非常に真面目で良く勉強する生徒でしたが、寮生活という特殊な環境の中で、 自分のリズムを守り、勉強し続けるというのはとても大変だったと思います。 川崎医科大学附属高校での生活や合格までの道のりをまとめた合格体験記は 近日公開予定です。 受験生のみなさん、共通