• 岡山医学科進学塾 教務部

学習は習慣です。

中学、高校で学習することのほとんどは

覚えることを前提にしています。

それは、国が定める学習要綱がそのような

構成になっているからです。

もちろん、思考力の向上も大切ですが、

もっと大切なことは、過去の偉大な先人が

見つけたことを理解して使いこなすことです。

それが、進化であり、何より便利です。


みなさんが自転車の乗り方を覚えるとき、

何度も練習しませんでしたか?


どうやってバランスを取ってとか、

どのくらいペダルを漕いで・・・とか。


でも、一度覚えてしまえば意識しなくても

自転車に乗れているはずですね。


何かを覚えるということは、覚えるまで

継続するということです。


継続して、習慣化すれば意識しなくても

出来るようになります。


それが一つの学習の到達点だと考えます。



閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

本日、塾生の保護者様からとても嬉しい連絡を頂きました。 鳥取大学医学部医学科に見事合格したというお知らせでした。 素晴らしい! 本当に素晴らしい! 中学生の頃から通塾して頂いていたこともあり、喜びも格別です。 中学生の頃から勉強に対する努力を厭わない生徒でしたが、その姿勢は医学科現役合格 という高いハードルをクリアするには欠かせない資格だと思います。 二次試験の数学が全然ダメだったと言っていました

新年早々に生徒から嬉しい連絡をもらいました! 岡山医学科進学塾で指導している川崎医科大学附属高校の受験生が、 無事、推薦入試に合格致しました! 非常に真面目で良く勉強する生徒でしたが、寮生活という特殊な環境の中で、 自分のリズムを守り、勉強し続けるというのはとても大変だったと思います。 川崎医科大学附属高校での生活や合格までの道のりをまとめた合格体験記は 近日公開予定です。 受験生のみなさん、共通