top of page
  • 岡山医学科進学塾 教務部

点数を取る為に必要なもの。

テストで良い点数を取るにはどうしたらいいですか?


どれくらいの時間勉強したらいいですか?


テスト勉強はいつから始めるべきですか?


良く聞かれる質問です。


得意・不得意もありますし、一つのことを覚えるのにかかる時間にも

個人差がありますが、勉強時間を意識しても点数はなかなか上がって

行かないと思います。


勉強そのものは過程が非常に大切ですが、テストは結果に過ぎません。


間違った意識で、ダラダラ勉強を何時間しても、労力に見合う結果は

得られないと思います。


もちろん、その勉強の全てが無駄になるとは思いませんが、

せっかく勉強するのであればとりあえずの目標としているテストで

高得点に結びつけたいですね。


では、何が必要なのか?



入試や学校のテストで点数を上げるために必要なもの・・・、


それは執着心です。


この科目は苦手だから、このテストは難しいとみんなが言ってるから

平均点より上ならいいなあ・・・。


まず、その気持ちを捨ててください。


全ての科目・テストで100点を取るつもりで勉強してください。

学年・クラスで1位になるつもりで勉強してください。

執着してください。


絶対に100点を取るためには、学習範囲のほとんどのことを覚えた上で

本番での応用問題にも対応できるように類題を解かなければいけません。


前日に学習した内容を覚えているかを日々自己確認しなければなりません。


何時間勉強すれば、どれだけ前にテスト勉強を始めればよいかと言う質問に

答えるなら、この100点を取るための勉強が終わるまで勉強してください、

となります。


自分の点数・順位に執着して勉強すると、自分が良く見えてきます。


覚えるということ一つとっても、どれだけ時間が掛かるのか、どういう内容を

覚えにくいのか・・・、


語呂合わせなどの工夫も自分でできるようになります。


工夫しなければ時間が足りなくなるからです。


何時間必要かは今の学力・学習内容によって変化しますが、

この学習を継続できれば点数は必ず取れるようになります。


テストとはそういうものです。


もっと執着してください!





閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

川崎附属高校生・保護者様、 長期休暇は理系科目に力を入れてください。 普段の学習時間が不足してるのは英語ではなく、理系科目、特に理科です。 大学進学後すぐ詰みます・・・。

本日、塾生の保護者様からとても嬉しい連絡を頂きました。 鳥取大学医学部医学科に見事合格したというお知らせでした。 素晴らしい! 本当に素晴らしい! 中学生の頃から通塾して頂いていたこともあり、喜びも格別です。 中学生の頃から勉強に対する努力を厭わない生徒でしたが、その姿勢は医学科現役合格 という高いハードルをクリアするには欠かせない資格だと思います。 二次試験の数学が全然ダメだったと言っていました

bottom of page