• 岡山医学科進学塾 教務部

整数の余りは合同式が便利!

今回は数Aの範囲から合同式を扱います。

合同式とは簡単に言えば、整数の余りの性質を方程式として扱えるようにしたものです。

合同式の性質さえ押さえておけば、頭をこねくり回す必要はほとんどなく、直感的に解いていけるので便利です。

整数の余りの問題で詰まったことがあったとき、合同式を用いてみればすんなり解けてしまうことも多々あります。

最初のうちは非常になじみにくいとは思いますが、使いこなせればこれほどよいものはありません。

今回はその使い方を学んでもらえればと思います。

 まずは性質を確認しましょう。













いかがでしたでしょうか?

このような形式の問題でなくてもばんばん使ってみて下さい。

アメブロの方にも問題を載せているのでぜひ覗いてみて下さい。

https://ameblo.jp/okayama-igakukashingaku/entry-12441137732.html

0回の閲覧

お問い合わせ

メールまたはお電話でお気軽にご連絡ください

tel.png
お問い合わせ.png
IMG_8915.png

​岡山医学科進学塾

岡山県岡山市北区本町6-36第一セントラルビル3F

Copyright 2018 igakukashingaku.com