Q&A

よくあるご質問を掲載しています。
疑問点が解決しない場合は、「お問い合わせ」にてお気軽にお問い合わせ下さい。

ウチの子は何故成績が上がらないの?

正しい学習ができていないからです。

ある程度の学習時間が必要なことは当然ですが、時間をかけて学習してもすぐに成績が上がる訳ではありません。
学習は大きく、インプット作業とアウトプット作業に分けられます。
そのバランスが重要になってきますが、成績が上がらないお子様はほとんどの場合、インプット作業(指導で言えば教えてもらい、わかった状態になった時点)で満足して学習を終了します。大切なのは、アウトプット作業(わかったことが出来るようになっているかの確認)までしっかり行うということです。
岡山医学科進学塾では、お子様が出来るまで指導するので、成績は上がります。

集団指導とマンツーマン指導どっちがいいの?

お子様のタイプによります。

ただ、マンツーマン指導はどんなお子様にも対応できますが、集団指導で成績が伸びるのは、これまでほとんど勉強に時間をかけていない生徒と、きわめて優秀な生徒だと考えています。
マンツーマン指導だと復習中心でスピードが遅いのではないかと不安になるご家庭もありますがそんなことはありません。
岡山医学科進学塾の指導は学校内容の先取りで進んでいきます。順調な生徒は中学1年生で3年生内容まで指導しています。
先取り中心ですが、せっかく学んだことを忘れてもらっては困るので、指導時、自習時に塾が用意した確認問題を解いてもらい、定着の度合いを常にチェックしています。

学習計画ってどんなの?

生徒と相談し、週単位、月単位で何を学習するかを決めるものです。
指導の前に前回履修範囲の確認テスト、後に英単語のテスト、
週何回自習に来て、苦手な科目の演習プリントを解く・・・。
など、生徒一人一人個別の学習計画を作成し、実践しています。

講師は学生でも大丈夫?

自信があります。

学生講師と聞くと、指導力が不安、自分の予定を優先して責任感が無い・・・、などの不安を持たれるご家庭もいます。
ただ、岡山医学科進学塾の学生講師は全員、岡山大学医学部医学科の学生なので、指導力には定評があります。また、担任制を取っているので、講師がコロコロ変わるというようなことはありません。

自習スペースで何するの?

自習スペースでは、学校の宿題をするのはもちろん、塾が用意した確認問題も解いてもらいます。ボリュームに関してはこなすだけになってしまっては意味が無いので、生徒の様子を見ながら判断して問題を用意しています。
それ以外に特にきまりはありませんが、国語の漢字や英単語などの覚えるものはご自宅で行い、塾では自分一人では解けないかもしれない、ある程度難しい問題にチャレンジすることを奨励しています。自習スペースには質問対応の講師が待機しているからです。

ご飯食べていいの?

軽食であれば大丈夫です。
軽食スペースもご用意しています。
他の生徒の迷惑になる、匂いが強い食べ物、音が出る食べ物はご遠慮ください。

​塾に関するよくある質問を掲載

お問い合わせ

メールまたはお電話でお気軽にご連絡ください

tel.png
お問い合わせ.png
IMG_8915.png

​岡山医学科進学塾

岡山県岡山市北区本町6-36第一セントラルビル3F

Copyright 2018 igakukashingaku.com