• 岡山医学科進学塾 教務部

(数ⅡB)因数定理を用いて高次方程式を解こう!

 今回は数Ⅱより因数定理について扱います。

因数定理とは、整式が持つ因数を見つけるときに使う定理です。

特別難しい定理というわけではありません。むしろ簡単な部類です。

ここでは因数定理というよりは、2次以上の高次方程式の解き方に注目してほしいと考えています。

押さえておくべきポイントは、高次の方程式や不等式を解く場合は因数分解すればよいということです。

なので、因数分解さえできれば因数定理を使うまでもないのです。どうしても因数分解できそうにないときに因数定理を使ってみればよいと覚えておいて下さい。


 それでは定理を確認して問題を解いてみましょう。





いかがでしたでしょうか?

何度もいいますが、高次方程式を解くときのポイントは因数分解です。

ぜひ参考にしてみてください。


 アメブロの方にも問題を載せているのでぜひご覧ください。

https://ameblo.jp/okayama-igakukashingaku/entry-12446226955.html

0回の閲覧

お問い合わせ

メールまたはお電話でお気軽にご連絡ください

tel.png
お問い合わせ.png
IMG_8915.png

​岡山医学科進学塾

岡山県岡山市北区本町6-36第一セントラルビル3F

Copyright 2018 igakukashingaku.com